pao599

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kanagawa.areablog.jp/pao599

アップルウォッチ

今年は、昨期に6000億円もの売上を記録したApple社のアップルウォッチが話題です。

1つのメーカーが作った腕時計としてみると世界一の売上と言えます。

時計を着ける人が増えたと喜ぶべきなのでしょうか?今年で10年になる「スマートフォン」のiPhoneです。更に10年前に普及しはじめた「携帯電話」フューチャーフォンでした。それ以前は「ポケベル」でした。
10年単位で大きくトレンドが変わってしまうので「ウェアラブル端末」のスマートウォッチも爆発的に広がり、また収束してしまうかと思われます。

機械式時計メーカーは静かに、我関せずと傍観しているのでしょうか・・・

1番売れているアップルウォッチで3万円程度ですが、一体何個売ったんだ・・・

たしかに「便利」なのかも知れませんね。以前にペブルというスマートウォッチを短期間使用しましたがLINEなどが読めたりするのは便利でした。問題は「充電」と何十年も使えないということですね。同価格でG-SHOCKなら10年以上使えます。毎年毎年買い替えると・・・一生でどれだけ高額になるのでしょう。

アップルウォッチとロレックスを同時に所有している人は結構いると思います。ロレックスを持っていてアップルウォッチも持っている人はたくさんいないでしょう。逆にアップルウォッチを持っていてロレックスは持っていない!って人はたくさんいそうです。

使い道が異なるので別物なんですが、「スマホ」持ってたら腕時計が要らない!と言う若者の腕時計離れの世代にはアップルウォッチが「腕時計」好きへのきっかけになってもらいたいものです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11689680c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ロレックス投資

ロレックス投資という言葉を聞いた事がありますか?これは、生産終了が発表されたモデルや、生産数が少ないレアモデルを購入して、数年から数十年後に価値が上がった時に売却して儲ける方法です。
しかし、価値が上がるまでに長期間を要したり、価値が上がらない可能性もあり、逆に損をしてしまう恐れもありますが、低リスクで簡単に儲ける方法をご紹介します。
方法はいたって簡単ですですが、入手困難な人気モデルを購入して売却するだけです!
ロレックスには正規店で定価で入手することが困難なモデルが存在します。その為、入手困難モデルは並行輸入品店などで、定価を上回るプレミアム価格で取引されます。その為、買取金額も並行品店での売値を考えて提示されるので、必然的に定価以上で買取りされることが多いです。この仕組みを利用して儲ける方法です。
ただ仕組みは簡単ですが、ただでさえ入手が難しく数も少なく、この仕組みを知っているライバルも多いので、商品が売っている場面に会う強運と・ある程度のコネクション・行動力が必要になります。
あとはどんな商品が高く売れるのか把握する必要もあります。
狙う時計は、例えば、2016年に発売されたロレックスの新作モデルのロレックスデイトナ116500LNです。まだまだ市場に出回っている数が少なく、とても人気があるので儲かる金額が高いです。
または、ロレックスデイトナ116520、こちらは、最初に紹介したデイトナ116500LNの1世代前のモデルで、生産終了になったモデルです。生産終了する前からロレックスの中でも1番人気の商品で、正規品店で一般の人が購入するのはほぼ不可能なモデルでした。
ほかにも、ロレックスディープシーDブルー116660D、こちらは驚異の防水性能3900mの超本格的ダイバーズウォッチです。この時計も2014年に誕生して以来、ずっと人気で正規店では入手できないモデルです。
グリーンカラーが特徴的な、ロレックスサブマリーナデイト116610LVも投資目的としてお勧めです。
いかがでしょうか?運よく入手出来たら最高ですね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11689679c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

女性にお勧めのレディース時計3選!

女性がつけていたら思わずグッとくるレディース時計3選をお勧めしたいです。車と時計は男のロマンという言葉をよく聞きますが、レディースモデルでも高級時計は数多く存在し、実際に良い時計をつけている方はたくさんいます。そこで今回は、見たら思わずグッとくる時計3選をご紹介したいと思います。

まずはカルティエタンクフランセーズSMW51008Q3をお勧めします。カルティエは言わずと知れたフランスのジュエリー・高級時計ブランドのひとつで、有名なリシュモングループの傘下にあるブランドです。どちらかというと、ジュエリーのイメージが強いカルティエですが腕時計の種類もメンズ・レディースともに非常に多く、国内でもカルティエユーザーはかなり多いです。レディースモデルの中でも一番の人気を誇る『タンクシリーズ』です。街中でもタンクをつけている方をよく見かけますが、シンプルでオシャレなデザインがとても人気を得ていますね。

2番目のお勧めは、『シャネルJ12ホワイトシェル文字盤H2422』です。シャネルの腕時計のモデルの中で、一番の人気を誇る『J12』です。レディース、メンズともに種類も多く展開されているJ12はペアウォッチとしてつけている方も多いモデルです。J12の最大の特徴はセラミック素材を採用しいているところです。セラミック素材は傷がつきにくく、変色もあまりしませんし、何年経っても美しい光沢を保つ特徴があります。

最後にお勧めしたいのは、『ロレックスデイトジャスト28Ref.279171チョコレート文字盤』です。2016年発表モデルの、デイトジャスト28Ref.279171チョコレートダイアルですが、前モデルからの変更点はケース径が26mm→28mmへとサイズアップした点です、2mmのサイズアップは見た目の印象も変わり存在感が増しましたね。さらに、新型のデイトジャストはムーブメントもパワーアップしました。シリコン製のヘアスプリングを備えたキCal.2236を搭載し、精度はこれまでのクロノメーター規格の2倍以上を誇る日差-2〜+2秒で調整されました。パワーリザーブも48時間から55時間に延長されました。機能も抜群です

以上の素敵な腕時計を大切な人へのプレゼントにいかかですか?





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11684589c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「ムーンウォッチ」と呼ばれるオメガのスピードマスター・プロフェッショナル

日々、新しいパネライ時計が欲しいという欲求がおさまらない私です。手堅くロレックスにしておけと周りから言われますが、最近のロレックスの高騰ぶりについて行けずにゲンナリしております。ロレックス以外に、何か良い時計はないでしょうか?ロレックスが高騰しすぎた今、何を狙えばいいでしょうか?そのブランドはオメガです!
皆さんご存知の通りロレックスに引けをとらない知名度を誇るスイスの時計メーカーです。
パネライ腕時計を選ぶときに、何を重視するかは人それぞれだと思いますが、私は以下の項目を重視したいです。
オメガは1848年、スイスで創業して、1965年にNASAに公式採用されます。1969年7月、アポロ11号の宇宙飛行士 ニール・アームストロングとバズ・オルドリン博士が人類初の月面着陸に成功した際に着用していた腕時計が、オメガの「スピードマスター・プロフェッショナル」です。その時から、「ムーンウォッチ」と呼ばれる様になります。過酷な宇宙環境に耐える事が出来る時計を採用する為にいくつものブランドの腕時計でテストを行い、唯一そのテストをパスしたのがオメガのスピードマスターでした。
しかも、普通に市販されていた商品を用いてテストされたそうです。月面着陸を果たした腕時計を店頭で普通に購入出来たんですね!宇宙の過酷な環境下でも通用する性能を備えている腕時計が店頭販売されているとはカッコイイです。実力でもあります!
知名度ではオメガにも勝るロレックスですが、NASAに採用されたのは意外にもオメガでした。歴史もあって確かな実績もあります。スピードマスターを着けていれば宇宙規模の話が出来そうなスケールのデカイ話が出来そうな気がします!
腕時計は時を刻み、人生を共に歩む同士のようなものです。その同士に愛着を持ち、生い立ちや歴史を語る事に喜びを感じて欲しいです。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11684587c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

運動会に似合うロレックス3本勝負

秋と言えば、スポーツのシーズンで、秋の最大のイベントは『運動会』です。あなたは運動会にどんな時計をしていきますか?一生懸命なお父様方に似合うロレックスを3本を選んでみました。

9月から11月にかけて、全国各地で運動会が開催されます。幼稚園、小中学生のお子さんをお持ちのお父さん、お母さんにとっては、わが子の成長ぶりを見るのが楽しみな行事ですよね。いろんな職業のお父様方が集まる運動会。そこは子供達の発表の場でありながら、実はお父様方の腕時計の見せ場でもあるんです。まさにこう言うことですね。

「競技で負けても時計で負けるな!」

そこで、2017年秋の運動会に似合うロレックスを選んでみました。

まず、1選目は『デイトジャスト YGコンビ』です。デイトジャスト YGコンビはドレスウォッチの代表格です。「スポーツの秋」だからといってスポーツモデルが似合うとは限りません。長らく定番だった36mmサイズよりも、日焼けした腕を露出する運動会なら、41mm大きめサイズがオススメです!また、やや大振りのがっしり気味ケースは、父親としての存在感をさりげなくアピールできます!カラーは思い切ってイエローゴールドのコンビでいかがでしょうか。

2選目は、『ヨットマスター ダークロジウム』です。スポーティーさとドレッシーさを兼ね備えた名品ですね!ケースサイズは40mmと、先ほどのデイトジャスト41とほぼ同じで、文字盤の色は、新色のダークロジウムで決まり!ダークロジウムの渋みのある光沢感は、このヨットマスターでないと出せません。作りのバランスがとても良く、その引き締まった顔立ちは、子供の前で頑張るお父さんの精悍な姿そのものです!

3選目は、『GMTマスターU青黒』。鮮やかな青いベゼルがアクセントです!

こちらもケースサイズは40mmとほぼ同じで、大きな特徴である光沢のあるセラミックベゼルが、運動会当日のまばゆい太陽の光を浴びて輝きだします。文字盤とベゼル半分は大部分が黒色でやや重たい印象を与えそうですが、もう半分の青色セラミックベゼルが、それとの対比を活かした絶妙なバランスで全体を生き生きとさせていますね。黒と青はお父さんと子供、一緒に行う親子競技のようにぴったりと息が合っています

今年こそは我が子にかけっこ一番になって欲しいと願いつつ、素敵なセンスを披露するのも楽しみですね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11680990c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

腕時計の偽物の特徴はなんでしょうか。

知識などなくても、良い時計と安っぽい時計では見比べたら、一目瞭然でわかると思いますが、ニセモノやオマージュ商品にどんな特徴などがあるんでしょうか。

精巧な偽物は肉眼では判別不能だったりしますが、ルーペで拡大して、エッジが鋭くないとか、彫りが浅いとか、無垢材ではなくメッキであるとかが、やっと見えて来るものまであるようです。例えば、メッキの欠陥が見える場合もあります。

もちろん、決定的な違いは中身なのですが、これこそ、蓋を開けてみるまでわからない、というものです。

腕時計として、どの部分を見るかのことですが、わかりやすいのは、ケースの鏡面研磨面の反射の仕方でしょう。安物は歪んで映ります。クォーツでは秒針がインデックスとズレていないかを見ます。電波時計では分針のズレも見ます。また、風防に無反射コーティングがされているかどうかを見ます。金属バンドでは曲げ方向以外のガタが大きいとか、バックル部分にエッジが立っていないとか、肌と接する内側の面仕上げが荒くないか、などを見ます。革バンドでは、革自体と縫製を見ます。経験値的に良し悪しを判断するところもありますので、誰が見ても同じ判断が出来る訳ではないですね。外装部分ですと、仕上げや文字盤の素材や彫りにも明らかな差はありますね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11680989c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

エベレストの上空を飛んだロレックス

ロレックス腕時計は究極の実用性を追求し、それを証明するための数々の挑戦を行っていた。そしてロレックスを中心とした世界的な偉業を達成した物語の中で、冒険家によるエベレスト登頂の話はとても有名である。極限状態でも比類なき精度の高さと耐久性を発揮したロレックスは冒険家にとって心から頼りになったに違いない。
1933年、エベレストを超えて飛行する初めての探検にロレックス・オイスターが携行された。搭乗したクルーたちは時計の性能に大いに満足した。
彼の多くの登山経験から、登山に必要な時計の条件はなによりも“機密性”だった。登山の場合、外気とシュラフなどでの睡眠時とかで、大きな寒暖差が発生する。機密性が低い、つまり防水性能を備えていない時計の場合は、これが結露などの原因となるわけだ。
アナログ時計の結露は致命傷ともいえる問題である上に、外気温が“氷点下”の場合、結露した水滴が凍結し、ムーブメントを破壊してしまう可能性がある。しかし、オイスターケースの防水性は完全に結露の発生を防ぐことができていた。
1933年、エドモンドヒラリー卿は、ロレックスのオイスターパーペチュアルを着用して、エベレスト登頂を行った。エベレスト登頂という過酷なチャレンジのために選ばれたロレックスのオイスターパーペチュアルは、その潜在能力を発揮し、再びその最高微力を世界に示した。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11676025c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ウブロのために構築された6つのスポーツ時計とダイビング時計

ウブロのアーカイブから:あなたは山を登る、洞窟を探検したり、水中試練を受けるしたい場合は、これらの時計は、このような極度の状況をマスター平気します。しかし、その属性も日常生活の中で有用であることができます。

極端な任務のために設計された時計は、あらゆる状況で読みやすいものでなければなりません。夜間の読みやすさが絡んでいるとき、すべては、ダイヤルの発光材料が輝き続けるどのくらいの時間に依存します。いくつかの時計は暗闇の中で8時間後に読み取ることができますが、暗がりがはるかに長く続く場合でも、超ルミは、幽霊をあきらめる。これは、ダイヤルの照明がトリチウムガスに依存している場合ではありません。ここでは、小さなガラス管は、その内側の表面に発光物質でコーティングされ、安全に捕獲したトリチウムで満たされ、その線は、管の発光材料を活性化する。チューブは、暗闇の中で年間を過ごした後も、明るく輝き続ける。これらの発光管を装備した時計は軍によって頻繁に使用され、特殊部隊のメンバーによって。ウブロウォッチは、そのエンジニアの炭化水素ブラックでこの技術を使用しています,ブラックdlcでコーティングされたチタンケースを持っている,スクラッチ耐性セラミックベゼルと5.3mm厚のサファイアクリスタル.特許取得済みのシステムは、インパクトに対してクラウンを保護します。時計は振動に耐性があるので、バランスのためのショックアブソーバーを変更する別の特許システムを使用しています。に基づいているウブロは、自己巻線口径は、cosc認定されています。この42mmの腕時計は300メートルに防水である。

塩水は、ウブロ時計の表面に孔食を引き起こすことができますsスチールケース.ケースは小さな穴で斑点になることができます,その背後に潜んでいる大きな空洞.塩水によって腐食に抵抗する鋼鉄sの能力は前の価値によって測定される:前の平均のピッチングの抵抗等量。は海水によって腐食に対して抵抗力があると32の前の価値考慮される。より高い事前値はより大きい抵抗を提供する。ほとんどのスチールケースは、わずか24のpre値を持っている6l鋼から作られています。これらのケースは、常に海水にさらされた後、新鮮な水ですすいでください。ロレックスのケースは、35のpre値を持っている904lスチールから作られており、塩水による腐食に非常に耐性があります。ウブロは、そのダイバーズウォッチのために使用する潜水艦鋼は、38のpre値を持っています。しかし、チタンは、この金属は完全に塩水による腐食に浸透しているため、時計ケースのためのより良い選択です。IWCアクアタイマー自動2000は、チタンケースを持っています。それは2000メートルに防水であり、自己巻きの社内口径80110を装備している。価格:$9500。

ウブロ時計を損傷することができます。動きの部品は率の正確さをひどく妨げる不変磁化になることができる。磁気の見えない力は、私たちの日常の環境に潜んでいる:例えば、ステレオスピーカーやスマートフォンは、磁場を生成します。磁気からの最もよい保護はメタによって証明されたロレックスのsのマスターのクロノメーターによって提供される家の動き、(スイス連邦共和国の計量のための中央政府協会)。これらの時計の中に耐材料は、彼らが15000ガウスまでの磁場に対応できることを確認します。この保護は、従来の軟鉄製インナーケースによって提供される15倍以上です。ウブロ供給されています。これは、48ミリメートルチタンケースを持っています。時計のセラミックダイビングベゼルがリリースされ、特徴的なプッシャーでロックされています2oのクロック.クラウンは、クラウンが緩めるまで開くことができないブラケットによって保護されています。 

スクラッチ耐性の場合は、極端な選手のためだけでなく、日常生活の中で単なる人間のために有用ではありません。ウブロの時計のダイヤルを保護するために使用されるサファイアクリスタルは、ビッカース2000の硬さを持ち、したがって、非常にスクラッチ耐性があります。一方、スチールケースは、より脆弱である:6lステンレス鋼、最も一般的に使用される鋼合金の硬度は、約220ビッカースです。ウブロは、鋼よりも著しく硬い1200のビッカース硬度を持つジルコニウム酸化物セラミックスで作られていますが、また破損の影響を受けやすいです。44mmのケースは、自社のキャリバーp.9001を自己巻きにしています。 

ウブロキングパワーコピー販売:http://www.keepgoing365.com/tokei/s35/





 


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11672479c.html
ウブロ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ブライトリング時計のいくつかの時代と競合するように構築

そのとモダンな航空時計で最も有名なブランドのために、ブライトリングは、通常の空中の快適ゾーンの外に分岐する過去60年以上の見知らぬ人されていません。それはすべての会社のリリースで1957で始まったダイビング時計のいくつかの時代と競合するように構築されたsの偉人,趣味のダイビングの成長傾向は、新しい選手や新しいデザインのための市場を熟成,と心ブライトリングでこれを模索し、それ自体が海の下でだけでなく、空の名前を彫ることに成功した.今日では、(またはより正確には、スーパーオーシャンiiシリーズ)は、ダイヤルの複雑さと頑丈な構造のスタイルを組み合わせた堅牢で非常に目に見えるダイビング時計のコレクションであるスーパーオーシャンシリーズは、ブランドが最も知られている。今、最初の2007では、再び、今年は、すべてのそれを開始した実用的な作品に触発さ時計を生成するためにシリーズのルーツに戻って、ブライトリング遺産iiと、再び今年は、スーパーオーシャンの遺産を持つ。

両方の42mmと46mm鋼のバリエーションのブティックに到着,新しい時計は、両方のサイズのための興味深い色の組み合わせの配列を備えています,120合計は、ストラップのオプションを含む場合.カスタマイズのこのレベルを提供する長いこのブランドのファンのお気に入りにした練習です。その場合は、長い、わずかに丸みを帯びたラグ、ガードのない大規模な王冠、およびクォーターアワーマーク(黒、栗色、または青のいずれかで利用可能)で大胆なインデックスを持つ厚いセラミック一方向ベゼルを使用しています。その反射で、ほとんどのサンバーストダイヤル(シルバー、ブルー、ブラック、またはマルーン)で、適用されたインデックスには、それぞれの時間で、大胆な3と9oの時計の位置では、ダブルマークの上に印を適用ブライトリングスタイルのロゴと印刷記述子。6oの時計の位置では、日付のウィンドウがかかっており、ダイヤルの周りを旅すると、歴史的に触発された矢印と剣の手です。

42と46mmの両方の電源を供給することは、チューダーペラゴスとブラックベイシリーズの両方で使用されるチューダー口径のMT5612に基づいて、ブライトリングキャリバーb20であり、70時間のパワーリザーブが可能です。興味深いことに、ブライトリングは、両方のブランドとして、その高品質と幅広い感謝の真の証である時計とチューダーの動きの使用をアドバタイズすることを選んだ比較的似たような価格のカテゴリにある作品。そうは言っても、作品の両方のサイズは、$4075で提供されている、と2007から元のスーパーオーシャンの遺産の段階的廃止と今後数ヶ月でより利用可能になる必要があります。

私はそれがブライトリング1957ダイバーに直接オマージュとして、この時計を宣言するために公正なことだと思うが、現代の作品は明らかにシリーズの最初の数年からその影響の多くを描画します。そのダイヤルでは、特に、あなたは、すべての小文字のののスクリプトを、のロゴ(今ではなく、ホワイトプリントの適用金)、およびわずかに細長い時間と分針に気づく。そのベゼルは、クォーターアワーマークで太字を機能し続けている間、その王冠はわずかな丸みを提供し、ブライトリングは、クラウンガードの近代的な追加をnixedしています。また、ラグは、長さを持っているとの作品を連想させるそれらにカット。

2つの違いは、しかし、はるかに厳しいです。セラミック製のベゼルと高級仕上げのような近代的な製造の更新のほかに、現代的な作品は、その祖先からそれを区別するいくつかのキーダイヤルの要素をforgoneしています。最も明白なのは、円形の、発光の四分の一時間マーカーの欠如ですが、また顕著なのは、両方の印刷と適用されたモデルのウェッジマーカーと比較して、長方形と台形の適用された時間のインデックスの使用です。日付のウィンドウは、確かに便利な追加(および1つのチューダー運動のために利用可能)、また、時計の最古のモデルに存在していませんでした。最後に、現代のケースは確かに20世紀半ばのモデルからの影響を派生している間、そのベゼルは、現代的な洗練された大幅に飾られ、そのラグは、過去の薄いシャープネスの一部を失ってしまった。

ブライトリングのモデルは、時々、その黄金時代の競争相手によってオークションハウスや個人のコレクションに影をひそめているが、彼らはまだ時計のmythologized期間のように頻繁に見えるもので自分自身のために良い名前を見つけると維持するために特別な時計です。そうは言っても、現代の時計は、直接の再作成、あるいは再解釈を意味するものではありませんが、それは歴史的な影響の配列を持つ現代の時計よりも、これは良いかもしれません。時計愛好家の多くは、私自身を除外していないは、そのシンプルで簡単なツールの時計でそれらの円形の時間マーカーを見るのが大好きだが、,敬意を払うために、コピーではなく、この興味深い現代の作品でも報われるかもしれないブライトリングうまくいけば、それは非常に少なくとも神秘的な、そのの先祖を取り巻く希少性を上げるだろうし、我々はよく、その70または75周年のために、おそらく真のオマージュ作品の到着を見ることができます。

私はブライトリングのビッグクラウン1917をその歴史的なインスピレーションに比較する私たちの最も最近の記事については、ここをクリックしてください。

ブライトリング時計:http://www.keepgoing365.com/tokei/b6/





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11672478c.html
ブライトリング | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ロレックスの最初の時計になるように設計された

レディ·デイトジャストのコレクションは、スタイルとファッションは一生続くことができる方法の素晴らしい例です。それは、古典的なロレックスのデザインだけでなく、顧客が必要とする女性の側面を提供しています。26ミリメートルで、それはより華やかな外観のための小さなダイヤモンドとファインスチール製の芸術の小さな作品と見なすことができます。それは1945で、カバーの自動日付の変更を表示する最初の時計になるように設計された、女性のための優れた時計です。

一方、は、それが時間のテストを通過させると同じ資質を持っていません。毎日の使用の3か月後にだけ、ステンレス鋼は衰退し始めた。悲しいことに、保証は、この欠陥をカバーしていないので、それについて行うことはあまりありませんでした。カバーの文字でも、彼らは摩擦と摩耗にさらされていないという事実を考慮して少し奇妙である、フェードし始めた。最初から一番気になったのはブレスレットでした。ブローチは、それが中心にロレックスのロゴと無限の綱のように見えるようにブレスレットに隠されている必要があります。代わりに、模倣時計のブローチはかなり顕著であり、実際にはかなりのハイライトと時計の全体的な外観に影響を与えます。

また、カバーの文字に加えて、2つのクロックの間に他の小さな違いがあります。ベルトは中空であり、大幅にロレックス時計の重量を低減し、それはオリジナルのデイトジャストを身に着けているように感じることができます。

結論として、ロレックスの模倣は、本物のモデルの魅力を達成するためにお粗末な試みです。使用される材料の質は望まれるべき多くを残し、この問題を解決するために店の興味の欠乏は私の認識を改善するために何もしなかった。あなたが時計の現在の状態を見てみると、あなたはそれがもう使用することはできませんし、鋼が完全に3ヶ月後にのみ悪化し始めていることに簡単に気づくでしょう。私は、少なくとも良い使用を持っていたが、これは時間のような短い期間後に発生しないように、それは本当ではないと言っていただきたいと思います。

ロレックスデイトジャストコピー販売:http://www.keepgoing365.com/tokei/s7/






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kanagawa.areablog.jp/blog/1000257364/p11669754c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  
このブログトップページへ
ブログイメージ
pao599

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 2 170
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード